福島CARP

福島CARPの公式ブログです。私たちは身近なところから為に生きる事を通して、夢に向かって頑張る人や夢を与えられる人、そして国や世界に貢献できるよう活動してます!夢を見つけたい人、いろんなことに挑戦したい人、待ってます。☆☆☆☆☆☆☆

 
 
プロフィール
 

D

Author:D
福島CARPは福島の学生によるサークルです。
私たちは“為に生きる心”を中心として、誰とでも家族のような関係を築けるリーダーとなること、同時に社会の為に貢献していけるような人材の育成を目指します!
学びと実践の場として様々な活動をしています。是非よろしくお願いします。

 
 
最新記事
 
 
 
最新コメント
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
カレンダー
 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 
 
 

福島、そして日本全国の皆さん

お元気様です!!

今年もピュアな心を持った福島CARPのSeanがお届けいたします(*゚-゚)


さてさて
福島も桜が満開となり、見るだけで今年度も頑張りたいなって感じる今日この頃
sakura
ぐるっと福島参照】 ↑福島市・花見山の桜


4月と言えば、、、



新たな出発の時期ですよね♪


1つ学年が上がった人、高校や大学に進学した人、会社で働き始めた人…

きっと新しい環境で2015年度を出発したのではないかと思います

そんなこの時期

期待もあれば不安もいっぱいありますよね~


私もちゃんと研究をやっていけるかな、
無事大学を卒業できるだろうか、、
自分が夢を達成できるような企業に就職できるのかな、、、



とかとか

って不安しかないやんww

と思ったそこのあなた!大丈夫です

ちゃんと期待だってもってるもん!!

私たちから人のため、社会のために生きる文化を発信していこう
誰とでも家族のような関係を築ける温かい心を持った若者になろう


このような思いで活動しています

今年度は
『大学生!志を立てれば、人生が変わる!』
         ~社会に貢献できる若者になろう~


という目標をもって頑張っていこうと意気込んでいますo(^▽^)o

普段の生活でも目標がないと
なんとな~く過ごしてしまったり、周りに流されてしまったり、、


もったいないですよね!

若者は若者らしく!
明るく元気に一生懸命に!


たくさんの人に喜びと笑顔を届けられるように頑張ります

皆さんも最高のスタートをきれるように応援してますっ♪

 
 
 

どうもどうも、福島CARPのスイーパーこと D です。

久々の投稿ですが、今日の内容はいつぞや以来のサッカーの話題について書こうと思います!

拙い文章ですが、読んでいただけると幸いです。





2月3日、サッカー日本代表のハビエル・アギーレ監督が代表監督を解任されました。

アギーレ

参照:
JFAホームページ



アギーレ監督はワールドカップでメキシコ代表を2度、決勝トーナメントまで導いた実績を買われ、代表監督に就任しました。
しかし、アジアカップで準々決勝で敗退したことや、スペインリーグ時代の八百長疑惑により、就任からわずか半年で解任されました。




確かに、八百長問題が取り沙汰されたときは心配しましたが、まさかここまで早く監督が代わるとは思いませんでした
Σ(゚д゚lll) 次期監督やチーム作りなど、今後の展開に目が離せません…!



さて、今回のアジアカップで我らが日本代表は、残念ながらベスト8という結果に終わってしまいました。

ヨーロッパで活躍する選手もたくさんおり、実力だけで言えば優勝してもおかしくない顔ぶれでした。

なぜこんな結果になったんだー…(´д`)


これはDの私見ですが、今回はベテランを中心にブラジルワールドカップのメンバーを招集し、スタメンを固定化して戦っていたのが原因の1つではないかと思います。


実際に中心選手たちは疲労が蓄積し、延長戦を戦うのはかなり苦しかったのではないでしょうか?

また振り返ってみると、柴崎選手がUAE戦で同点ゴールを挙げましたが、基本的に活躍していたのはワールドカップを経験したメンバーたちでした。

アジアカップという国際的な舞台で経験不足な若手を起用するのは勇気がいることですが、ぜひ恐れずに試して欲しかったです。



今回好成績を収めたオーストラリアや韓国も、積極的に若手を起用し、韓国に至っては登録選手23人中22人を試合で使っていました。


ここまで大胆な戦術を使わなくても、やはり若手選手は元気と勢いがありますから、どんどん用いて欲しかったな、という感じです。



とまあ、ここまでぐだぐだと私見を述べてきましたが、自分が言いたいことは1つです。



ズバリ、良い結果を出すには、若者の活躍が欠かせない



社会を見ていると、20代30代の人々が積極的に動いている組織は勢いがあるし、影響力もあります。

私たちも、若い時から志を高く持ち、目標に向けて打ち込んでいくことが大切なのではないでしょうか?

チームの中心である本田圭佑選手も


「自分の夢、そんなに簡単に諦められるかって話でしょ」


と語っています。


私たちも、自分の能力を過小評価して小さくまとまるのではなく、夢を持ち、そこに向かって努力を重ね、大きく跳躍していきましょう!

そして、今後の日本代表を、柴崎選手や武藤選手などの新しい選手たちが、新鮮な風を吹き込んでくれることを期待しています!

頑張れ ニッポン!

 
 
 


ネコ溺愛
マンチカンですごきげんよう






久々の投稿ですどうもどうも。











突然ですが
この前、、、、、











イラスト描いたじゃないですか。
覚えてますかね??













そうそう羊のやつです(メェメェ)















それからというもの、イラストを描くのにとてもハマっていしまいました、、、、、笑















ということで、、、、、、、














メンバーの似顔絵描いちゃったよ。男性Ver
















ドンッ!
IMG_5323.jpg
















自画像描くのはあれだったので描いてません。笑

















せっかくなんでひとりひとり紹介していきましょうか














まず一番上の方
福島CARPのマスコットキャラクターことジニーです

とにかく動きが面白い!!

そして何よりも皆の為に何かしようとしてくれる姿勢が素晴らしいですね

あと料理がうまいです
 

まあ見てて飽きないですね。笑





お次に右の方


ブッチーさんです!

少々ブラッキーな言葉を解き放ちますが。笑
でも誰よりも皆のことを思ってくれる兄貴分的存在です


THE頼れるお兄さん!


って感じですね。いつも頼りにしております。





そしてお次は左の方

Dさんです!



落ち着いた物腰で冷静に物事を判断する知的な人ですね
細かいところに目が届くところもまた素晴らしいですね。


そして何よりも、、、

サッカーを解説させたら右に出るものはいない!?笑

かもしれないです笑







そして最後に、、、


われらがブロガーSeanです!


毎回ブログを更新してくれていますね。



いやーお疲れ様です。ホントに、、、


そしてかなりのきれい好きですね。
更に心もきれいです!


まあ、、、


THEピュアボーイ!


とはこのことをいうんですね。








ということで、、、







以上、メンバー紹介でした!!





まあ他にもメンバーはまだいますが、、、






おいおい紹介するかもしれないです。




どうぞよろしくお願いします。

 
 
 

皆さんこんばんは!

福島CRRPのSeanです


なんとこの間ですね

見てしまったんです!!!



そう、、、
雪道で派手に転んでしまった人を

なんとも痛そうでしたよ~(つд⊂)

でも皆さんもひょっとすると、雪道で転んじゃった経験あるのでは??

私も小さい頃…

あれは確か中学2年の冬の出来事です

学校から仲のいい友達と3人で帰っている途中にそれは起きました

家の方法が違うので、2人に別れを告げ、道路を横断していたら、

「ツルっっっ!!」

さらにすぐに起き上がろうとしたのがいけなかったのか、2回目の大転倒のおまけ付き


友達は大爆笑ww


→ある意味滑らなかったのかも(*´∀`*)



ということで今回は雪道でも転ばない方法をご紹介します!

普段、歩くときは踏み出した足と地面が垂直ではなく、角度が付いている状態になりますよね。そうすると地面に向かって斜め方向に体重がかかるので滑りやすくなってしまいます。

じゃあどうするかと言うと、

踏み出す足をできるだけ地面と垂直になるようにして、そこに体の重心がくるように歩くと滑りづらい!

つまり簡単に言うと、

歩幅を小さくするのと、かかとからガッツリいくと危ないので、足の裏全体でつくイメージを持っていれば大丈夫だと思いますよ♫



あと、これはかなり個人的な提案なんですが、

氷道を通らざるを得ない状態になってしまったら




”走る”┌| ∵|┘





経験上、これやって一回も転んだことないので、そろそろと歩くのいやな人オススメです
(ただし走るときも上のポイントは外さないでね)

※これやってもし怪我しても責任は取れないのでご了承くださいね(○´Δ`人)

 
 
 

今、「イスラム国」に関するニュースが注目を集めています

発表された情報によると、

過激組織「イスラム国」とみられるグループによる日本人2人の人質事件
で、安倍晋三首相は25日のNHK番組で湯川遥菜さん(42)が殺害されたとされる画像について、「信ぴょう性は高いと言わざるを得ない」との認識を示した。政府は安否確認を急ぐとともに、インターネットに音声付き画像が配信された後藤健二さん(47)の早期解放に全力を挙げる。


としている。(時事通信社 2015/1/25 12:52)

では、そもそも彼らの目的は一体何なのか?

時事ドットコムの情報によると

イスラム国の主だった目的は、イスラム圏の統一にあるといわれています。
これには、欧米(キリスト教)社会への「聖戦(ジハード)」という側面もあると思われます。


また、

一般市民からの物資の略奪をはじめ、自爆テロなどによる虐殺などの残虐行為、異教徒や欧米人ジャーナリスト等を拉致監禁し、公開で処刑を行ってその動画をインターネット配信するなどの暴挙にも及んでいる。

本来、宗教は平和な世界を築いていくためにあるものではないでしょうか。
CARP創設者の文氏は人を善にする力が宗教にはあるとし、「愛は統一を導く」としながら、対立する宗教指導者にその本質を訴え、平和世界に尽力しました。

原理講論にも宗教は善悪とは何なのかを知る道であり、もっと言えば私たちがより良く、幸せに生きれるように心身統一へ導くものであるとしています。歴史を通して、倫理道徳という観点が育ってきたことは知っていると思います。


自分たちの目的のために武力や人質をとって、まして命を奪ってまですることはいいはずがありません。統一は力や恐怖の元になされるのではなく、愛や幸福の元になされるものではないでしょうか。

さらに言えば自分たちさえ、自分さえ良ければいいという考え方の根本にある自己中心性が様々な問題を引き起こすのではないかと改めて感じました。ここに人間が抱える解決されていない問題が潜んでいるように思います。

私たちは「為に生きる」ことが発展の法則であり、本当の喜びであると考えています。もしかすると皆さんもそのような経験があるのではないでしょうか?



現在多くの人が利用しているGoogleはこう言います。

"new studies are reinforcing the simple wisdom that beyond a certain very basic level of material wealth, the only thing that increases individual happiness over time is helping other people."

「最低限の物質的な豊かさを満たしたら、時を経て個人の幸福を増加させる唯一の手段は他の人々を助けることだけだ、というこの単純な知恵を、(複数の)新たな研究が補強し続けてます。」

つまり、「誰かのために生きるとき、人はもっと幸せになれる」ということです。

一見すると為に生きることは自分を犠牲にして苦しいことのように思えますが、実はそれが私自身の喜びになることに気がつきます。今回の問題が大きくなる前にお互いの歩み寄りや宗教の本来の使命を深く考える必要があったのではないかと思います。

世の中の様々な問題や事件が早くなくなる事を願っています。


Sean
*この問題の捉え方は個人的な見解を含みます。

 
 
 
 
検索フォーム
 

 
 
リンク
 
 
 
訪問者数
 

 
 
Twitterもみてね
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
天気予報
 


-天気予報コム- -FC2-