福島CARP

福島CARPの公式ブログです。私たちは身近なところから為に生きる事を通して、夢に向かって頑張る人や夢を与えられる人、そして国や世界に貢献できるよう活動してます!夢を見つけたい人、いろんなことに挑戦したい人、待ってます。☆☆☆☆☆☆☆

 
 
プロフィール
 

D

Author:D
福島CARPは福島の学生によるサークルです。
私たちは“為に生きる心”を中心として、誰とでも家族のような関係を築けるリーダーとなること、同時に社会の為に貢献していけるような人材の育成を目指します!
学びと実践の場として様々な活動をしています。是非よろしくお願いします。

 
 
最新記事
 
 
 
最新コメント
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
カレンダー
 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 
 
 

皆さんこんばんは!

福島CRRPのSeanです


なんとこの間ですね

見てしまったんです!!!



そう、、、
雪道で派手に転んでしまった人を

なんとも痛そうでしたよ~(つд⊂)

でも皆さんもひょっとすると、雪道で転んじゃった経験あるのでは??

私も小さい頃…

あれは確か中学2年の冬の出来事です

学校から仲のいい友達と3人で帰っている途中にそれは起きました

家の方法が違うので、2人に別れを告げ、道路を横断していたら、

「ツルっっっ!!」

さらにすぐに起き上がろうとしたのがいけなかったのか、2回目の大転倒のおまけ付き


友達は大爆笑ww


→ある意味滑らなかったのかも(*´∀`*)



ということで今回は雪道でも転ばない方法をご紹介します!

普段、歩くときは踏み出した足と地面が垂直ではなく、角度が付いている状態になりますよね。そうすると地面に向かって斜め方向に体重がかかるので滑りやすくなってしまいます。

じゃあどうするかと言うと、

踏み出す足をできるだけ地面と垂直になるようにして、そこに体の重心がくるように歩くと滑りづらい!

つまり簡単に言うと、

歩幅を小さくするのと、かかとからガッツリいくと危ないので、足の裏全体でつくイメージを持っていれば大丈夫だと思いますよ♫



あと、これはかなり個人的な提案なんですが、

氷道を通らざるを得ない状態になってしまったら




”走る”┌| ∵|┘





経験上、これやって一回も転んだことないので、そろそろと歩くのいやな人オススメです
(ただし走るときも上のポイントは外さないでね)

※これやってもし怪我しても責任は取れないのでご了承くださいね(○´Δ`人)

スポンサーサイト

 
 
 
60 : たぬき : 2015-02-02
山形CARPのたぬきです!
雪国ならではの知恵ですね!
僕もやってますよ。確かに走っていると安定感ありますね! : 編集
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 

 
 
リンク
 
 
 
訪問者数
 

 
 
Twitterもみてね
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
天気予報
 


-天気予報コム- -FC2-